• 予備自衛官

    非常勤の特別職国家公務員として、普段は社会人や学生としてそれぞれの職業などに従事しながら、有事などの際は防衛招集命令などを受けて自衛官となり任務に就く制度。自衛隊未経験者や自衛隊を退職した元自衛官、語学・情報処理・法務などの各専門技能資格を持つ者などを対象に試験を経て採用し、それぞれ毎年定められた日数の教育訓練を行う。

    ⇒用語一覧はこちら

    連載

    This article is a sponsored article by
    ''.